木乃華サクヤと行く! 掛川ぶらり「おともたび」はじまります♪

スマートフォンを使用したGPS連動型音声ガイド 🌸木乃華サクヤと行く! 掛川ぶらり おともたび OTOMO TABI🌸 が 2月1日(水) にリリースされます!!

静岡新聞SBS公認Vtuber の木乃華サクヤをナビゲーターに、 JR掛川駅前のまちなか16スポットを地元掛川のガイドがご紹介します。
サクヤと一緒に、ガイドブックには載っていない地元住民ならではのエピソードを聴きながら、ぶらりおさんぽ旅をお楽しみください🎶

【ご利用方法】
①掛川観光協会ビジターセンター(JR掛川駅南 構内)にてアクセスカードをご購入ください。
② アクセスカードに記載されたQRコードをご自身のスマートフォンまたはタブレット端末等で読み取 り、音声ガイドWebページにアクセスしてください。
③おともたびマップが開かれます。マップ上のアイコン表示箇所に近づくと音声ガイドが再生されま すので、ぜひお楽しみください。

販売開始:2023年2月1日(水)9:00~
販売価格:1,000円 (税込)
販売場所・お問合せ:
掛川観光協会ビジターセンター 「旅のスイッチ」
所在地:静岡県掛川市南1-1-1  JR掛川駅南口構内
TEL: 0537-24-8711  (営業時間 9:00~17:00)
E-mail: info@kakegawa-kankou.com

▼サクヤさんによるスポット紹介配信
【 #掛川サクヤたび 】まなびのまち、掛川に遊びに行ってきたよ!【 Vtuber / 木乃華サクヤ】
https://www.youtube.com/live/glmvIk_pj1U?feature=share

御宿場印(掛川宿・日坂宿)好評販売中です!

静岡県内の全22ヶ所の宿場の御宿場印と御宿場印帳が、1月21日(土)に発売となりました♪
東海道御宿場印プロジェクト(静岡県信用金庫協会公式サイト)
https://shizuoka-shinkin-kyoukai.or.jp/goshukuba/

「東海道で結ぶ御宿場印めぐり」は、東海道五十三次の宿場の近隣にある信用金庫の協力のもと、各宿場で連携して御宿場印を販売し、多くの方に東海道宿場巡りの旅をしていただこうというもの。
昨秋「日本橋」から「三島宿」までが発売されたのを皮切りに、今後、静岡県から西へエリアを拡大し、3月までには京都の「三条大橋」まで貫通予定とのことです。

掛川市域には、東海道五十三次の品川宿から数えて25番目にあたる日坂(にっさか)宿と、26番目にあたる掛川宿の、ふたつの宿場がありました。

日坂宿は、江戸時代末期の記録では、本陣1軒、脇本陣1軒、旅籠屋33軒、あわせて168軒の家に750人が暮らす小さな宿場でしたが、東海道の難所・小夜の中山峠をひかえた休息の地として、また「越すに越されぬ大井川」の増水時には川明けを待つ旅人の滞留地として賑いました。
https://www.city.kakegawa.shizuoka.jp/kanko/docs/13114.html

掛川城下の掛川宿は、本陣2軒、旅籠屋30軒など、960軒の家に3443人が暮らし、掛川名物「葛布」をはじめ多くの商店が建ち並び、秋葉山に向かう秋葉街道や塩の道が交わる交通の要所としても栄えました。
掛川藩おかかえの絵師や文人墨客も多く、東西文化の交流点として早くから文化が醸成され、地方都市には非常に珍しい書肆(書店)などもあったそうです。
https://www.city.kakegawa.shizuoka.jp/kanko/docs/13113.html

今回、掛川宿の御宿場印は、掛川城御殿、掛川こだわりっぱ、掛川観光協会の3か所で、日坂宿の御宿場印は、川坂屋(日坂宿旅籠屋)、小夜の中山小泉屋、掛川観光協会の3か所で取り扱いをしております。

御宿場印帳1冊に、東海道すべての御宿場印を差し込めるようになっているので、御宿場印を集めながら、のんびりじっくり東海道名所めぐりの旅をお楽しみください❣

■販売価格
御宿場印 各300円(税込)
御宿場印帳 3,000円(税込)

■販売場所
公式サイト販売場所一覧⇒https://shizuoka-shinkin-kyoukai.or.jp/goshukuba/
※日坂宿御宿印販売所の小泉屋の定休日に記載ミスがありました。正しくは木曜定休ですのでご注意ください

◎掛川宿御宿場印
・掛川城御殿(掛川市掛川1138-24)
営業時間:9:00~17:00(最終入館16:30) 休館日:年中無休  Tel:0537-22-1146
http://kakegawajo.com/goden/

・掛川観光物産センターこだわりっぱ(掛川市掛川城下6-12)
営業時間 /:10:00~17:00   定休日 :不定休(年末年始) Tel : 0537-24-8700
https://kodawarippa.com/

・掛川観光協会ビジターセンター(JR掛川駅南口構内)
営業時間:9:00~17:00  休館日:年末年始  Tel:0537-24-8711
https://www.kakegawa-kankou.com/

◎日坂宿御宿場印
・川坂屋(掛川市日坂149)
開館時間:10:00~16:00(最終入館16:30) 開館日:原則として土・日および祝日
TEL0537-23-2020(開館日のみ)
https://www.kakegawa-kankou.com/kanko/guide/facility_detail.php?_mfi=48

小夜の中山 小泉屋(掛川市佐夜鹿57-8)
営業時間:9:00~17:30(夏期) 9:00~17:00(冬季)  定休日:木曜日(ときどき水曜)
TEL:0537-27-1010
http://koizumiya.com/

・掛川観光協会ビジターセンター(JR掛川駅南口構内)
営業時間:9:00~17:00  休館日:年末年始   Tel:0537-24-8711
https://www.kakegawa-kankou.com/

 

2/8(水)起業講座開催のお知らせ

『掛川起業夜話~金次郎メソッドで小さく起業・副業をはじめよう!』という起業講座が大日本報徳社で開かれます♪

「二宮金次郎の教えを現代の仕事、経営に活かすには?」
というテーマでの講演とディスカッションが予定されています。
定員20名とのことなので、ご興味ある方はお早めにお申し込みください!

◆掛川起業夜話~金次郎メソッドで小さく起業・副業をはじめよう!
日時 2023年2月8日(水)19:00~21:00
会場 大日本報徳社 仰徳記念館(掛川市掛川1176番地)
定員 20名
料金 一般1,500円 学生1,000円(税込)

【講座概要】
二宮金次郎は江戸時代に活躍した事業再生コンサルタントだった!?
薪を背負い本をよむ少年像が有名ですが、彼は多くの困窮する農村を復興した事業再生請負人でした。
その金次郎の経営手法は、令和の先行き不透明な事業環境でこそ役立ちます!
金次郎メソッドを学んで、小さな起業・副業の第一歩をふみだしてみませんか?

【プログラム】
19:00~19:30 基調講演「報徳を現代経営に活かすには」(大日本報徳社社長 鷲山恭彦)
19:30~20:10 講義「小さな起業・副業のはじめかた」(大日本報徳社 講師 戸田 佑也)
20:10~20:30 質疑応答
20:30~21:00 大講堂見学

【チケット購入】
以下のチケットページよりご購入ください。
https://tiget.net/events/226358

【お問合せ】
公益社団法人 大日本報徳社
E-mail dainihonhoutoku@cy.tnc.ne.jp
事務局: 株式会社あらまほし(戸田)
https://aramahoshi.jp/

 

1月29日城下町駅伝開催に伴う交通規制について

新型コロナウイルス感染拡大の終息が見えない状況ではありますが、第10回記念掛川市城下町駅伝大会は、感染症予防対策を徹底したうえで開催予定とのことです!

エントリーされた皆さまも健康状態に留意して、無理なく楽しく掛川城下を駆け抜けてくださいね❣

大会当日はコース周辺で交通規制が実施されます。
市内路線バスも街なかは迂回運転となりますのでご注意ください。
大変ご迷惑をお掛けしますが、併せてご理解とご協力をよろしくお願いします。

交通規制実施日 : 令和5年1月29日(日) ※ 雨天決行
規制時間: 8:30 ~ 11:30 (通行止め時間帯)

◆掛川バスサービス株式会社 0537-24-7331
http://www.kakegawabus.co.jp/topics#anchor-20220115
栗本線 東山線:仁藤町・連雀バス停は止まりません。
居尻線 倉真線:仲町・連雀バス停は止まりません。
桜木線:西町商店街西・中町商店街バス停は止まりません。
市街地循環線南回り: 通常運行

◆ジーネット株式会社 0120-840-877
https://www.bananabus.com/news/detail.html?id=nw1673426099
市街地循環線北回り: 掛川駅北口~島田掛川信金下俣支店まで直行
※研屋町/中町商店街/西町商店街西バス停には停まりません。

なお、迂回・交通渋滞等により運行時間に遅れが生じる場合もありますのでご了承ください。

🥬1月21日は「けっトラ市」🚚

 

1月21日(土)は「かけがわけっトラ」の日🚚
今月は🎍新春初売り🎍ということで、うれしい福引サービスのあるお店もあるそうです🎶
寒い時期ならではの美味しいものもたくさん並びますので、暖かくしてお出かけください(^_-)-☆

◇第124回 かけがわ「けっトラ市」
日時:令和5年1月21日(土)9:00~12:00
交通規制:8:30~12:15
場所:掛川駅前通り(下記出店マップ参照)

※会場内でのマスクの着用、検温、アルコール消毒の実施にご協力お願いします
※感染防止対策として、会場内での飲食禁止、じゃんけん大会・抽選会は中止となります
※今後の感染拡大状況によっては中止になる場合があります

☆最新情報はかけがわけっトラ市FBページでご確認ください
https://www.facebook.com/groups/1619121835074044

天浜線ラッピング列車 「家康号」運行中❣

天浜線(天竜浜名湖鉄道)では、大河ドラマ「どうする家康」放映に合わせて、ラッピング列車「家康号」を運行中です。
https://www.tenhama.co.jp/events/22272/
「家康号」運行ダイヤ:https://www.tenhama.co.jp/events/18847/

また、1月7日の「家康号」の出発式に合わせて、家康デザインの1日フリーきっぷ・鉄印・駅名キーホルダーも発売されています。
https://www.tenhama.co.jp/events/22195/

天浜線沿線には、掛川城をはじめ徳川家康公ゆかりの地がたくさんあります。
1月28日(土)には、掛川から出発する『家康公ゆかりの地を巡る列車旅』も開催され、家康の嫡男「信康」が城主であった二俣城の城跡、織田徳川同盟時代に家康の命により切腹した信康を祀る為に家康が建立した「清瀧寺」なども巡れるようですよ🎶
https://www.tenhama.co.jp/events/22025/


※画像はすべて天竜浜名湖鉄道公式サイトから拝借しています

※各詳細については、天浜線まで直接お問合せください
天竜浜名湖鉄道株式会社
〒431-3311 静岡県浜松市天竜区二俣町阿蔵114番地の2
電話:(本社 総務課) 053-925-6125/ FAX 053-925-2300
電話:(本社 営業課) 053-925-2276/ FAX 053-925-2277
Email:info@tenhama.co.jp
公式サイト:https://www.tenhama.co.jp/

掛川城下の「ペーザロ」に『家康御膳』登場❣

大河ドラマ「どうする家康」放映にあわせて、掛川城下のレストラン「イタリアン ペーザロ」に『家康御膳』が登場します❣

旅行会社経由もしくは20名以上の団体様専用で完全予約制とのことですが、家康ゆかりの地・掛川を楽しむことが出来る御膳となっていますので、団体旅行をご計画の際はぜひご検討ください(^_-)-☆

◆ペーザロ『家康御膳』 2200円(税込)
徳川家康お気に入りの白魚に見立てた「釜揚げしらすご飯」
・イタリアンペーザロならでは「旬の野菜と海老のフリット オーロラソース」
・地元野菜の煮物・焼き魚お刺身・山芋とろろ・味噌汁・お漬物
安倍川上流の検分の際に気に入り名付けた安倍川餅に見立て、掛川抹茶を使用した「安倍川餅風わらび餅」
など

お問合せは掛川城下「掛川こだわりっぱ」までお願いします。

掛川こだわりっぱ
〒436-0091 掛川市掛川城下6-12
TEL / 0537-24-8700
https://kodawarippa.com/