【駅案内シリーズ】掛川駅のロッカー事情

駅の案内所でよくお問合せを頂くのが、「コインロッカーはどこですか?」ということ。 JR掛川駅のコインロッカーは南口側に1カ所しかありません。 新幹線改札を出てきた場合、真っすぐ進んだ左側、自動販売機の裏側にあります。 500円の大サイズが15と、300円の小サイズが25。少ないですね((+_+)) 小サイズで開口部が30センチ四方くらい、奥行きが50センチ強といった感じでしょうか。 一般的なスーツ…


【駅案内シリーズ】南口フロアに何がある?

JR掛川駅、南口にはなにがあるでしょう? JRさんのASTYの看板。上が東、右が南口になってます。 南口構内には、「JR全線きっぷうりば」(JR東海では「みどりの窓口」とは呼ばないみたいです)や、コインロッカー、ATM、自販機、公衆電話、お土産屋さん、駅弁屋さん、喫茶、食事処、居酒屋さんなどがあります。 真ん中にある観光案内所「たびスタ」は載っていませんね(^-^; こちらは音声案内つきの点字プレ…


【駅案内シリーズ】観光案内所「たびスタ」はどこ?

JR掛川駅南口へようこそ! 私たち案内所スタッフのいる「たびスタ」は南口改札から目と鼻の先です♪ でも、掛川駅は構造上大きな柱が多くて、いまひとつ見通しが良くありません(+_+) 新幹線改札を出て右前方、柱の向こうに天然木のカウンターが見えるでしょうか? 数歩進むと、完全に柱の陰に隠れてしまいます((+_+)) 木のカウンターと「掛川総合案内所」というサインボードを目印に来てくださいね! 毎日朝9…


【駅案内シリーズ】JR掛川駅の構造は?

掛川駅ってどこに何があるのかわかりにくいよ~ というお声をいただくので、 何回かに分けて掛川駅の様子をお伝えしようと思います(^.^)ゞ まずは駅がどんな構造になっているかと言いますと・・・ JR東海さんの公式サイトから画像いただいてきました! 新幹線のホームが2つ、在来線のホームが2つというシンプルな構造。 北側でローカル電車の天浜線(天竜浜名湖鉄道)ともこっそり(!?)つながっています。 出入…


モジャモジャの花?

寝ぐせが絡まっちゃったみたいな謎の花(‘;’) 調べたらカラスウリの花の咲いた後らしいです。 夜咲くカラスウリはとても妖しげで美しいのに、朝にはこんなになっちゃうんですね(”Д”)


暑いですね~(^-^;

朝の掛川駅はせみ時雨に包まれています。 この子も無事、大空に飛び立てたでしょうか?


掛川市で撮影された映画・アニメ

掛川市ホームページの「寸感ホットページ」第670回は「掛川市で撮影された映画・アニメ」について書かれています(^^♪ 「シュート」「雨あがる」「必死剣鳥刺し」「小川の辺」「真田十勇士」など、たくさんの映画が撮られているんですね~(‘ω’) アニメでは「勇しぶ」の他に 加茂荘が舞台となる「氷菓」も有名ですね。 物語の舞台巡りも面白そうです♪ 第670回 「掛川市」で撮影された…