🚃天浜線の聖火ヘッドマークを展示中♪

掛川市役所庁舎内で天竜浜名湖鉄道の聖火ヘッドマークを展示しています! 天浜線では、東京2020オリンピック聖火リレーで、聖火及び聖火ランナーの輸送を行いました。 今回展示されるヘッドマークは、聖火リレーの際に車両に掲げられたものです。 展示場所は、掛川市役所3階生涯学習テラスで、展示期間は、8月2日(月)から8月13日(金)までです。 お見逃しがないようにぜひご覧ください! ■天竜浜名湖鉄道の聖火…


「美術館で、過ごす時間 2021~現代陶芸と金工、油彩」がはじまりました♪

  資生堂アートハウスにて、「美術館で、過ごす時間 2021~現代陶芸と金工、油彩」がはじまりました♪ 「美術館で、過ごす時間」は、芸術と共にある豊かな時間を、皆様に身近に親しんでいただくために企画した館蔵品展です。 後期は現代陶芸と金工、油彩を展示いたします。 絵画は資生堂が主催した「第三次椿会」(1974-1990)出品作が中心となり、油彩は牛島憲之や脇田 和など、いかにも資生堂好み…


資生堂アートハウス「美術館で、過ごす時間 2021~ ヴィンテージ香水瓶と日本画」がはじまります

昨年から始まった「美術館で、過ごす時間」は、芸術と共にある豊かな時間を、皆様に身近に親しんでいただくために企画した館蔵品展です。 常にお運びいただいているお客さまにはおなじみの日本画や油彩、さまざまな伝統工芸を始め、国内有数の質と量を誇るルネ・ラリックやバカラによるヴィンテージ香水瓶、次代を担う工芸家による使って楽しむ工芸品の数々など、資生堂アートハウスならではの蒐集品を幅広くご紹介いたします。 …


加茂荘花鳥園の花菖蒲・紫陽花シーズンが始まります🦆

今週末(4月24日)より、加茂荘花鳥園では花菖蒲、紫陽花シーズンに入ります。 毎年、約600種類、50万本もの花菖蒲が咲き誇りますが、今年は開花が早く、早咲きの花菖蒲が綺麗に咲き、だいぶ見ごろを迎えているようです。 また室内の展示温室には約300品種のアジサイを展示公開されています。加茂荘花鳥園作出のアジサイブランド、「加茂セレクション」の今年の新品種も、およそ20種類が展示されます。 開花状況な…


木下コレクション「職人がこだわり抜いた細密工芸の世界」in二の丸美術館

4月6日(火)より、掛川市二の丸美術館で、木下コレクション「職人がこだわり抜いた細密工芸の世界」が開催されます。 工芸品とは、“日本の伝統的な素材を用いて、それを高度な熟練技術により仕立てた美術的にも美しく価値ある品”と定義付けられます。ただしそれは、どんな著名な作家が作ろうとも“美しき飾り物”というだけでは工芸品とは呼べません。そこに実用性があるかという要素が加味されるからです。つまり、工芸品は…


「ねむの木学園のこどもたちと宮城まり子美術展」

二の丸美術館にて「ねむの木学園のこどもたちと宮城まり子美術展」がはじまります。 掛川市の福祉及び文化芸術の振興に大きく貢献された故・宮城まり子さんの功績を讃え、亡くられてから1年目の節目として、ねむの木学園と連携して開催する特別展です。宮城まり子さんの足跡パネル等顕彰に係る展示や、ねむの木学園こどもたちの作品展示の他、ねむの木学園オリジナルグッズの販売も行われます。 地元掛川で開催する初めての美術…


本日、松ヶ岡公開日!あわせて二の丸美術館もぜひ♪

    本日2月27日(土)は月に1日だけの松ヶ岡(旧山﨑家住宅)公開日です! 「松ヶ岡」は、掛川藩の御用商人だった山崎家のお屋敷跡で、明治11年の明治天皇御巡幸の際には行在所となるなど、格式高い江戸時代末期の屋敷構えを残した住宅として歴史的・文化的価値が認められています。 現在、松ヶ岡は大規模修復工事中のため、離れや二階屋のみの公開となりますが、二階屋からは主屋の瓦が取り外さ…