菖蒲だけでなく、たくさんのアジサイが楽しめます!

a b c d e f庄屋造りの建物をくぐり温室に入ると、目の前に色とりどりのアジサイが出迎えてくれます。加茂花菖蒲園では、毎年50品種ほどのアジサイを開発し、国内シェアはなんと6割!開発後、人気のあったもののみが翌年にもお目見えする、とのことです。名前も特徴的で、一株一株その由来をイメージしながら見るのもまた楽しいですよ。『雨に唄えば』なんて名前も(*^_^*)
また、秋アジサイと呼ばれる品種も開発され、特徴は緑色の花(正式には萼(がく))。青や紫から徐々に緑色へと、その変化を楽しむことができます。なお、同園で品種改良されたものは「KAMOセレクション」として販売されています。
さらに今の時期、外に出ると一面の菖蒲!同園の開発した約1,000種のうち、300種およそ20万本を見ることができます。
秋には、世界一の花「ダイアモンドリリー」(彼岸花の仲間)も楽しめます。

■加茂花菖蒲園
見頃:6月17日現在、最盛期(施設の方によると今週末くらいまでが見頃とのこと)
開館時間:8:00~17:00
住所:静岡県掛川市原里110(http://goo.gl/maps/sFpZg)
入園料:1,500円(加茂荘入場もできます)
電話:0537-26-1211
ホームページ:http://www.kamoltd.co.jp/kakegawa/

コメントは停止中です。