日本の食を体験するグリーンツーリズム「掛川市モニターツアー」

豊かな自然の中で日本の食を体験するグリーンツーリズム「掛川市モニターツアー」が行われています!

これは、農林水産省の「平成25年度日本の食を広げるプロジェクト」の一環で、外国人の方を対象に行われ、今回中国8人、韓国1人、カナダ1人、フィリピン2人、タイ1人、アメリカ1人、ベトナム1人の計15人が掛川市を訪れました。…
東山地区で農家の方が作った昼食を食べ、お茶の手もみ体験や茶草刈り体験などをし、ファームステイで同地区の方たちと交流。明日は、キウイフルーツカントリージャパン、サンサンファームを訪れる予定です。

※写真は、茶揉み体験「もみきり」の様子。

コメントは停止中です。