掛川ひかりのオブジェ展 🖌工作教室🖌募集中!

令和元年の今年、20年目を迎える掛川ひかりのオブジェ展 市内外をはじめ、県外からも出展する方がいるほど、冬の街なかアートイベントです。 アートというと敷居が高いイメージですが、子どもさんだってこのイベントに参加することができますよ✨ 【夏休み親子工作教室】 ⭐️⭐️作った作品を、掛川ひかりのオブジェ展に出展します⭐…


磯田道史氏講演会「掛川で歴史を語る」

未曾有の自然災害に見舞われた平成。令和の時代を生きる私たちは先人の経験や記録から災害とどう向き合い、自身の命を守るのか? 9月7日(土)から掛川市二の丸美術館で開催予定の展覧会『難攻不落の山城 高天神城と江戸の華 横須賀城」とタイアップし、両城をテーマに掛川地域の歴史についてもご解説いただきます。 ●磯田道史氏講演会「掛川で歴史を語る」 開催日時:8月10日(土)開場13:00 開演14:00 会…


『まちの多様性とアート―“ちがい”とトライ&エラーを受け入れた先にあるもの―』

2020年に第2回の開催を迎える「かけがわ茶エンナーレ」のディレクターを務める鈴木氏を講師に迎え、多様性やダイバーシティの観点から地域づくりの手法を学ぶ講座です。 人種、性別、世代、価値観、社会的位置づけなどの多様さ(ちがい)を糧とし、「場」や「人」がいきいきとすることから地域の魅力を高める手法としてのアートプロジェクトについて、事例紹介を交えながらお話いただきます。 ●まちの多様性とアート ―“…


特別展「最先端泌尿器科診療-腎移植とロボット手術-」を開催します!

【掛川市社会教育課】よりお知らせです。 近年、泌尿器科学で大きく進歩した分野の中から、「腎移植」と「ロボット手術」に焦点をあて、パネル展示で紹介します。 開催初日には、公開講座(要申込)を行います。 ■特別展「最先端泌尿器科診療-腎移植とロボット手術-」 期間:4月20日(土)~7月15日(月・祝) 場所:掛川市吉岡彌生記念館(静岡県掛川市下土方474) 開館時間:9:00~17:00(入館は16…


「東海の名城展」および記念講演会のお知らせ

掛川市立中央図書館および大東図書館において、東海地域(静岡、愛知、岐阜、三重)の日本100名城・続日本100名城に選ばれた名城を写真パネルで紹介する「東海の名城展」が開催されます。 また「東海の名城展」開催を記念して、中央図書館にて講演会「東海の名城と掛川三城」が開かれます。 城郭研究家でもある戸塚社会教育課長が、東海地方の名城と掛川市内の三城(掛川城、高天神城、横須賀城)について紹介します。 貴…


「忘れない大規模災害」パネル展示のお知らせ

本日から3月10日(日)まで、掛川市立中央図書館にて「忘れない大規模災害」~被災地の体験を学び備える~と題してパネル展示が行われます。 いつ起きてもおかしくない災害に備え、今一度振り返ってみてはいかがでしょう。 3月10日(日)の午後には、広域連携をテーマに、遠野市からゲストを招いての講演会とパネルディスカッションも行われます。 こちらもあわせてお出かけください。 ●「忘れない大規模災害」~被災地…


掛川葛布未来づくりフォーラムが開催されます!

集まれ!未来のために! 掛川葛布は鎌倉時代から現代へ受け継がれてきた掛川市の伝統産業です。 江戸時代の東海道掛川宿の繁栄により葛布産業も発展し、昭和時代には静岡県知事指定郷土工芸品に指定されましたが、その後の生活様式の変化により現在では市内に2軒の製造業者を残すのみとなっています。 本フォーラムでは葛布文化を考え、掛川の未来を、みなさんと一緒に楽しみながら取り組む葛布プロジェクトを立ち上げます。 …