特別展「最先端泌尿器科診療-腎移植とロボット手術-」を開催します!

【掛川市社会教育課】よりお知らせです。 近年、泌尿器科学で大きく進歩した分野の中から、「腎移植」と「ロボット手術」に焦点をあて、パネル展示で紹介します。 開催初日には、公開講座(要申込)を行います。 ■特別展「最先端泌尿器科診療-腎移植とロボット手術-」 期間:4月20日(土)~7月15日(月・祝) 場所:掛川市吉岡彌生記念館(静岡県掛川市下土方474) 開館時間:9:00~17:00(入館は16…


「東海の名城展」および記念講演会のお知らせ

掛川市立中央図書館および大東図書館において、東海地域(静岡、愛知、岐阜、三重)の日本100名城・続日本100名城に選ばれた名城を写真パネルで紹介する「東海の名城展」が開催されます。 また「東海の名城展」開催を記念して、中央図書館にて講演会「東海の名城と掛川三城」が開かれます。 城郭研究家でもある戸塚社会教育課長が、東海地方の名城と掛川市内の三城(掛川城、高天神城、横須賀城)について紹介します。 貴…


「忘れない大規模災害」パネル展示のお知らせ

本日から3月10日(日)まで、掛川市立中央図書館にて「忘れない大規模災害」~被災地の体験を学び備える~と題してパネル展示が行われます。 いつ起きてもおかしくない災害に備え、今一度振り返ってみてはいかがでしょう。 3月10日(日)の午後には、広域連携をテーマに、遠野市からゲストを招いての講演会とパネルディスカッションも行われます。 こちらもあわせてお出かけください。 ●「忘れない大規模災害」~被災地…


掛川葛布未来づくりフォーラムが開催されます!

集まれ!未来のために! 掛川葛布は鎌倉時代から現代へ受け継がれてきた掛川市の伝統産業です。 江戸時代の東海道掛川宿の繁栄により葛布産業も発展し、昭和時代には静岡県知事指定郷土工芸品に指定されましたが、その後の生活様式の変化により現在では市内に2軒の製造業者を残すのみとなっています。 本フォーラムでは葛布文化を考え、掛川の未来を、みなさんと一緒に楽しみながら取り組む葛布プロジェクトを立ち上げます。 …


「オープンデータデイ2019in掛川」が開催されます

    3月2日は インターナショナル オープンデータディ! 世界中でオープンデータについて考えよう!という国際記念日です。 より多くの方にオープンデータに関わっていただく機会として、掛川市でも2014年より”オープンデータデイ in 掛川”を開催しており、今年で5年目を迎えます。 今年の”オープンデータデイ2019 in 掛川”では、掛川市や近隣地域において、データ活用、IC…


「掛川藩の終焉と転封松尾藩顛末」歴史講演会

明治元年から150年が経過しました。 明治初期の掛川藩消滅という衝撃的な歴史的大事件も私たちの記憶から風化されつつあります。 殿様のいなくなった掛川の明治維新は、誰がどのように行ったのか、そしてどうなっていったのか等、その謎の解明を中心に解説します。 日 時 平成31年2月24日(日)13:30~15:30 会 場 掛川市大東北公民館 0537-74-2200 講 師 佐藤 收一 (原谷史学習会)…


掛川「能楽の集い」のお知らせです♪

掛川市竹の丸から「能楽の集い」のご案内です。 ***** 能楽は、室町時代から続く日本の伝統芸能です。 初心者にとっては、言葉や動きが難しく敬遠されがちですが、わかりやすく魅力的な切り口はたくさんあります。 豪華な装束(しょうぞく)、謡や囃子(はやし)の響きの美しさ、あるいは能の舞台がかもしだす”雰囲気”。 どこに魅力を感じるかは人それぞれです。 まずは、能に触れてみませんか? 日頃から竹の丸をご…