資生堂アートハウス「版画を楽しむ」

資生堂アートハウスでは、日本人になじみの深い「版画」にテーマを絞り、作家においても技法においてもヴァリエーションに富んだ展覧会、「版画を楽しむ 木版・銅版・リトグラフ・シルクスクリーン」を開催いたします。 版画は「版」を利用して制作する絵画で、同じ版を用いて複数の作品を刷ることができるのが大きな特徴です。技法的には木版画に代表される凸版、銅版画に代表される凹版、平版(リトグラフ)、孔版(シルクスク…


「鈴木政昭コレクションを大東図書館で開催しています!」

【掛川市文化振興課】よりお知らせです。 掛川市ステンドグラス館をご寄贈いただいた掛川市横須賀の鈴木政昭さんが約40年に渡り、収集された絵画や版画、美術工芸品等のコレクションのうち、約100点を再び掛川市に寄贈していただきました。 寄贈作品の一部を、大東図書館1階ギャラリーへ展示しております。ぜひお誘いあわせの上、ご覧ください。 期間  平成31年3月2日(土)~3月10日(日) ※開催時間は大東図…


「写真」×「詩」×「本」の素敵なコラボレーションのご紹介

大須賀図書館にて掛川観光協会大須賀支部会員の「つちやゆみこ」さんの写真展 「日々のたより~言の葉をのせて~」が開催されております。 主催の「ほんわかブッククラブ」の一員である「つちやゆみこ」さんのお写真に合わせて会員の方が詠まれた詩や俳句を楽しめる展示会となっております。 この展覧会は、6月に中央図書館、8月に大東図書館でも開催されており、今回第3回目として大須賀図書館での開催となりました。 身近…


二の丸美術館「日本画を愛でる」が始まります♪

鈴木コレクション 日本画を愛でる-美人画・花鳥画・風景画- 明治時代以降の日本の美術界では、文展や帝展など国が主宰する展覧会が開催されるほか、在野でも大小さまざまな美術団体が結成され、伝統美術を基礎としながらも西洋絵画を吸収した新しい日本画が誕生し、活気ある創作活動が行われました。当館の「鈴木コレクション」は、そういったわが国の近代日本画の発展を築き活躍した画家の作品を収集したものです。横山大観、…


街中(まちじゅう)美術館 と おかみさん市のお知らせ🎵

毎月第2土、日、月曜日の三日間は、【街中(まちじゅう)美術館】です。 平成8年12月スタートした活動で、掛川市内の保・幼・小・中学校の児童生徒の絵、約100枚を商店街の歩道上や店舗前などに飾ります。 いつも歩く街なかに、子ども達の作品が飾られるだけで、ついつい足をとめて見入ってしまいます♪ 【街中(まちじゅう)美術館】 期 間:2月9日(土)~11日(月祝) 場 所:商店街店舗前や歩道 展示校:横…


椿に満たされた展覧会~椿つれづれ~

資生堂の商標である花椿。収蔵品の中から椿の花をモチーフにした絵画や工芸品、古美術を展示します。資生堂のオードパルファム(香水)のパッケージの原画や、横山大観の作品をはじめ、21作家72点をご覧いただけます。 園内の椿の花はまだつぼみですが、会期中に見ごろを迎える予定です。 余談ですが、掛川市の名産品のお茶の木は正式には「チャノキ」といい、ツバキ科の植物です。10月~12月には、椿に似た白い小さな花…


『椿つれづれ』資生堂アートハウスの展示が始まります!

資生堂アートハウスでは、収蔵品の中から椿の花をモチーフにした絵画や工芸品、古美術による展覧会が、1月16日(水)より始まります。 今回の展覧会では、横山大観や山口逢春、小村雪岱らによる日本画をはじめ、鳥海青児、林武などの油彩、北村昭斎、十三代今泉今右衛門、田村耕一らによる漆芸や陶芸に加え、資生堂企業資料館のコレクションから、椿百余種をさまざまな調度類と共に描いた『百椿図』や、江戸時代に制作された、…