トップ > 歩く/走る > 北部 > 八高山(はっこうさん)

八高山(はっこうさん)

掛川市最高峰の八高山は、標高832.1m。初心者でも登山可能な日帰りハイキングに適した山です。冬でもほとんど積雪の無い八高山は年中楽しめる山です。

ガイドブックには大井川沿い福用駅より登るルートも記載されていますが、掛川市井尻方面からも登ることができます。標高約600mの馬王平近くまでマイカーで上り、五差路と呼ばれる地点から登り出します。

馬王平を経由し、山中に突然そびえる「電波中継施設」を超えれば白光神社はもうスグです。白光神社のベンチで休憩をして5分ほどで山頂に到着。初心者でも五差路地点から馬王平経由で1時間~2時間で山頂へ到着可能です。
見晴らしの良い山頂は天気がよければ東は富士山、西はアクトタワーまでも見渡せます。帰りは「ならここの湯」で汗を流すのもオススメです。
※天候に注意して楽しみましょう。身近な山ですがもしもの時の事を考え初心者の単独行での登山は控えましょう。
住所
地図参照

アクセス
掛川駅より登山口までマイカーで50分。「ならここの湯」からは20分(地図参照)。バス:掛川駅北口6番乗り場「居尻線」にて最終「泉」バス停下車。五差路まで徒歩80分前後。



アクセスマップ

山頂までもうすぐの地点にある「白光神社」
 
登山道の途中には、写真のような見晴らしのよいポイントも
 
時に、特別天然記念物の「ニホンカモシカ」に遭遇することも…

掛川の歩く/走る