トップ > 歩く/走る > 北部 > 大尾山(おびさん)

大尾山(おびさん)

 掛川市の北部、居尻にある671mの山。
 ならここの里(キャンプ場・温泉)の付近からハイキングコースが整備されています。大尾山一帯は野鳥や草花などの自然が豊富で、心地よい癒し効果を感じることが出来ます。
 秋の紅葉の季節も素晴らしいですが、春には顕光寺の境内に咲く美しくも可愛らしいカイドウの花を見ることが出来ます。
 山頂手前の観音堂の「鳥居杉」は樹齢1200年余りといわれ、静岡県の天然記念物にも指定されていましたが、平成30年の台風で惜しくも倒壊。今は大きな切り株だけが残っています。
 ハイキングコースは、ならここキャンプ場吊橋付近の案内看板から道を西に歩き始めます。
 15分ほどのどかな山山風景の中の舗装路を行くと、大きな「大尾山登り口」の木の看板があります。
 そこから木立の中の小道をゆるやかに登って行くこと40分ほどで、顕光寺下の駐車場に出ます。(トイレあり)
 ここから顕光寺まではもう一息。木々の向こうに朱色の本堂が見えてきます。
 さらにもう一息登ると観音堂です。
 ならここの里から山頂まで、往復3時間ほどの爽やかなハイキングを満喫した後は、ならここ温泉でのんびりとリフレッシュ♪
 ご家族で気軽に楽しめる充実のスポットです。

※「八高山・大尾山」のハイキングマップは、JR掛川駅構内 これっしか処ギャラリー(0537-22-1616)にて1部300円で販売しています
標高671m、自然の息づかいが感じられるハイキングルート
住所
〒436-0332 静岡県掛川市居尻482(大尾山顕光寺)

アクセス
JR掛川駅から居尻線バスで35分「居尻」下車 
ハイキングコースを徒歩90分程度で大尾山山頂


アクセスマップ

海棠(カイドウ)の花は例年4月中旬が見頃です
 
遠江三十三観音霊場の札所にもなっている観音堂。歴史を感じます。
 
ハイキングコースは杉並木の木漏れ日の中をてくてくと。

掛川の歩く/走る