トップ > 遊ぶ/お買いもの > 大東 > 遠州灘

遠州灘

狭義には静岡県の御前崎から愛知県の伊良湖岬までの約110km、広義には静岡県の石廊崎から三重県の大王崎までの約180kmの海域を意味します。遠州、つまり、旧遠江国(静岡県西部)に面することから、この名がつきました。
全長115kmの砂浜は、日本一の長さ。広い範囲で砂丘が広がり、海亀が産卵を行うことでも有名です。
冬には「遠州の空っ風」と呼ばれる強い西風が吹き、浜松凧や横須賀凧などの凧揚げや風力発電に利用され菊川河口(掛川市国安)周辺ではウィンドサーフィンやボディボードなど、マリンスポーツのメッカとして世界に知られています。
海と夕日を見るならココ!



 
潮騒橋
 

掛川の遊ぶ/お買いもの