トップ > 見る/知る > 日坂・東山 > 久延寺

久延寺

小夜の中山峠の中腹に位置する古刹です。山内一豊が関ヶ原合戦のきっかけとなる会津上杉攻めの軍を大坂より進めてきた家康をもてなした茶亭の跡地や、その礼に家康が植えたとされる五葉松の跡が残されています。また夜泣石伝説ゆかりのお寺としても有名です。
小夜の中山峠の中腹に位置する古刹です。
[料金目安]
無料
住所
〒436-0002 掛川市佐夜鹿291

アクセス
車:掛川駅より約25分

駐車場
あり



アクセスマップ

掛川の見る/知る