トップ > 見る/知る > 日坂・東山 > 夢灯

夢灯

 夢灯は東海道の難所の一つ小夜の中山の峠の久延寺、子育て飴屋の扇屋の隣にあります。廣重が名所である粟ヶ岳(無間山)を描いたと思われる所に建ち、作品と景色と見比べながら楽しむことができます。西行法師や芭蕉が優れた作品を残した有名な所です。江戸時代の東海道は時代とともに面影がなくなってきまさたが、此所は車の音もなく人家もまばらで昔の面影を残した景色も自然にも恵まれた素晴らしい所です。
 当館は江戸時代後期、北斎や廣重その他多くの浮世絵師が描いた東海道の金谷・日坂・掛川・見附・浜松・舞坂・荒井・白須賀の作品を収蔵しており、年4回作品の入れ替えをして展示しております。江戸時代の各宿や地域の名所、名物等を知ることができ、地元・地域の再確認ができます。東海道を旅する方々には一層豊かな旅にすることができます。作品についての解説を行っておりますので見終わった時には浮世絵の素晴らしさ、日本の素晴らしさに気付き、親しみが増し、満足していただけるものと確信しております。
西行法師や芭蕉、北斎や廣重が作品を残した当時の面影の残る、佐夜の中山の峠に建つ、東海道の浮世絵美術館
[料金目安]
大人 300円
中学生・高校生 200円
小学生以下 無料
住所
〒436-0002 静岡県掛川市佐夜鹿298-2

アクセス
掛川駅北口より30分。

駐車場
有り

TEL
0537-27-2237

営業時間
10:00~16:00

定休日
平日 (土・日・祝日のみ開館、予約があれば平日も可能)



アクセスマップ

展示室内
 
歌川広重:隷書東海道・日阪
 
葛飾北斎:冨嶽三十六景・遠江山中

 「夢灯」カレンダ販売しております
毎年本館の館蔵品から時節に合わせて選定し、6枚綴りのカレンダーを製作してお ります。
■500部限定
■1部 800円
■「夢灯」にて販売しております。
是非お求めてください♪
場所:〒436-0002 静岡県掛川市佐夜鹿298番地の2
電話:0537-27-2237
開館日:土日祝日 10時~16時

掛川の見る/知る