トップ > 歩く/走る > 駅南 > 小笠山

小笠山

 掛川市のほぼ中心に位置し、袋井市と連接する標高265メートルの小笠山からなる一連の山系は、南のゆるやかな傾斜と北側の急な斜面とが対照的な形をしています。赤松の群生のほか数多くの植物や野鳥の宝庫として有名です。
 山頂からの眺望も素晴らしく、1年を通して多くのハイカーでにぎわいます。四季折々に豊かな自然の中でたっぷりの森林浴を楽しみましょう。

※小笠山山系を縦断するようにいくつかのハイキングコースが設けられています。ハイキングへ出かけられる方は、「小笠山地図(編集・発行 掛川遊歩会)」を購入されることをお勧めします。
 ■価格   300円(税込)
 ■販売場所 ①これっしか処(掛川駅南口構内)
        住所:掛川市南1-1-1
        電話:0537-22-1616(郵送対応可(送料別途))       
       ②戸田書店西郷店
        住所:掛川市上西郷508-1
        電話:0537-62-6777


【バスでのアクセス】

●富士見台霊園側から
「掛川駅南口前」から市街地循環バス南回り線に乗車
・土日祝日は「富士見台霊園」下車 
・平日は「中東遠総合医療センター」下車後、富士見台霊園まで徒歩10分ほど
 富士見台霊園からは、右手(南側)の信号機で県道403号線を横切り小笠山トンネル目指して車道を進むコースと、左手・市街地方面への道を池沿いに3分ほど下ったところにある小笠山の案内板から、ドンドン隧道やマスラノ池を巡って山頂に向かうコースがあります。どちらも山頂までは90~120分ほどです。

●小笠神社側から
掛川駅北口3番のりば・大東浜岡線で11分「子隣」下車
「子隣(ことなり)」から小笠山入り口まで車道を徒歩40分ほど。そこから山頂までさらに50分ほどかかります。
標高264mと低山ながらも、豊かな自然林が広がり、地形は変化に富み、四季折々に楽しめる山
住所
〒437-1438 静岡県掛川市入山瀬852番地

アクセス
小笠山の北側 富士見台霊園から歩くコースと、南側の小笠池・小笠神社側から登るコースがあります

駐車場
20台(山頂までは上がれません)


アクセスマップ



ハイキング初級者から上級者まで楽しめる多彩なルート
 
秋冬の晴れた日には展望台からの富士山が美しい
 
サンコウチョウやアサギマダラに出会えることも

掛川の歩く/走る